So-net無料ブログ作成
レシピなんちゃって.. ブログトップ

タンドリーチキンのつもり [レシピなんちゃって..]

久々にレシピです。

ヨーグルトにチキンをつけ込んでおくと柔らかくなるときいたので、こんなものを作ってみました。

1. チキン(骨無しもも肉)を適当な大きさに切り、フォークなどで皮の面をブツブツ刺しておく。
2. そのチキンに塩、コショウ、カレー粉(SBとかの粉末のやつ)をまぶしておく。塩は少しきつめにしてOK
3. ヨーグルト(私はカスピ海ヨーグルトがあったのでそれを使ったが)とカレー粉(これ2で使ったのと同じカレー粉ね)を混ぜたものに2.のチキンをつけ込む。
4. 一応今回は1時間くらいつけ込んだかな。
5. オーブントースターの鉄板にクッキングシートをしいて、そのつけ込んだチキンをのせ、ちょっと焦げ目がつくまで焼いたらできあがり!(別にフライパンで焼いてもいいと思います。)あ...舞茸があったので、このチキンの入ったトースターに途中からこの舞茸も乱暴にぶちこんで焼きました。付け合わせ用。
* 我が家のトースターは、酷使されています。かなりネンキ入っています。
つけ込んで焼くだけだから、結構楽。

ちなみに、付け合わせも、電子レンジでチンしただけのジャカイモとか...にんじんとか...(笑)アスパラは、レンジでチンし過ぎで台無しにするのが、恐かったので、さすがに茹でましたが....

ま...そんな感じです。

確かに、ヨーグルトに付けたチキンはいつもより、柔らかかったかも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ツナのゴチャゴチャ寿司 [レシピなんちゃって..]

手巻き寿司とかたま〜にやるんですが、その時に残った酢飯が困るんです。
残ったらラップでくるんで冷凍庫に入れちゃいますが、これがいつまでたっても冷凍庫に居座ります。
だって普通のおかずの時に酢飯食べたくないもん。

で..いつの手巻き寿司分かもわからぬ酢飯をなんとかするのにこんなのを試作。
シーチキン(だと思ったけど....)のCMで「和食にも合うね!」とかってこんな感じのものをやっていたと思ったので。

一応使った材料は
酢飯
ツナ缶
パプリカ(ピクルスもどき)
たまねぎ(〃)
きゅうり(〃)
卵(ごま油で炒り卵)
しその葉
万能ネギ
白ごま

まずその酢飯をレンジでチン!
そのまま、大きなボールに入れ、そこにツナ缶(油を軽くは切っておきました)を投入して
混ぜておきます。

次に炒り卵を作ります。4人分で2個から3個でOKでしょう。卵の味はお好みで良いかと思いますが、私は塩、とちょっと砂糖。ごま油で作りました。

あとは、バカのひとつ覚えですが、再度ピクルスもどきが登場します。
(この芸のなさ、お許しを!)
http://blog.so-net.ne.jp/merseybeat/2005-03-27
今回は、ニンジンは無しで、キュウリに加わってもらいました。
キュウリ、タマネギ、パプリカを全部細かく刻み(5mmから1cm角)先に混ぜておいツナ酢飯と混ぜて、炒り卵も混ぜて今回はしその葉も刻んで混ぜました。最後に能ネギと白ごまをちらして終わり!

あまり期待していなかったけど、結構うまかったっす!


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ゴーヤのお浸し(ちょっとごま油) [レシピなんちゃって..]


もう夏ですね。
うちは、数年前から夏はゴーヤの季節になりました。
気のせいかも知れませんが、なんか夏バテしない感じかする。
これは、夏の間かなりのベビーローテーションで食べます。

縦半分に切って種をとりのぞき、スライスしたゴーヤを塩をいれた熱湯でサッと湯がき
冷水で洗い流す。よくしぼって水気を切って器に入れる。

それにごま油をひとたらしして混ぜる
上から堅ぶしをかけ、(この時点でアビは必ず鰹節のニオイをかぎつけぶっ壊れたように鳴くのだが)
醤油をかけます。(アビにではなく、ゴーヤにね(^^)b)

そんだけ!

シンプルなだけに食べ飽きることがなくてお気に入り。
チャンプルは好きだけど、そうそう立て続けに食べたいとは思わないけど、こっちはOK!

ごま油がポイントです。これで苦みが緩和される。
ま〜それでも苦味が苦手という方もいるとは思いますが....一度お試しあれ。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

またアボカドです。 [レシピなんちゃって..]

またアボカドです。
今回はサンドウィッチです。雑な盛り付けですな。

本題は、右側のやつです。
左側のは、パセリを入れ過ぎたタマゴサンド。あまり気にしないで下さい。(笑)

材料
ベーコン
アボカド
レモン汁
塩、胡椒(ブラック ペッパー!)
以上!

まずフライパンで5ミリくらいに切ったベーコンを炒めます。
ブラックペッパーたっぷり入れといて下さい。ま..お好みですけど。
お塩はここでは入れません。
じっくり炒めて、ある程度カリカリにします。
カリカリ具合は、お好みでよいですが。

この炒めたベーコンをザクザクに切ったアボカドと混ぜます。
レモン汁(例によってポッカレモンでOK)も入れて、アボカドをフォークなどでグチャグチャに崩していきます。
グチャグチャ具合もお好みでどうぞ。この写真の時は、わりと形を残しました。塩で味を調えてペースト完成!
後は、好きなパンにバターなり、マヨネーズ塗って挿んでいただければ。

これは、アイディアレシピ集みたいなものを、何かの小冊子で見て作って、私としては、お気に入りです。

そして、蛇足ですが、例の野菜カレーの最後、(最後に残った一人分にソース加えた奴です。)付け合わせとしてネジレパスタと和えました。カレーを処理するための苦しい付け合わせですが、結構これが、美味しかった。ソースが絡みやすい、形のパスタだったのが正解!(またまた 付け合わせのことまで  ど〜でもいいですよっ)自分で突っ込んでおきます。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

どーでもいい後日談1 [レシピなんちゃって..]

だいた ひかるさんに「ど〜でもいいですよ」と歌われそうな報告
http://blog.so-net.ne.jp/merseybeat/2005-04-30
で作ったカレーのその後です。
あ..今日まで食べてたってことではございません。
写真は撮っていたのですがそのままにしてましたので今頃ご報告ってことです。
ご心配なく。
カレーですから、それなりの量作りますからあまります。
翌日冷蔵庫の野菜室で瀕死のトマト(小)2個発見
残っていたカレーにこれを切ってぶち込みスパゲティーかけて食べました。
ゆで卵とパセリで色合いはいい感じでしょ?
味はイマイチだった。
トマトが加わったにもかかわらず、塩も足さなかったことを反省。

実はまだ、この時点で一人分くらいのカレーがあまっているんだな。
なのでその一人分のあまりにウスターソース加えて熱入れてまた冷蔵庫にしまいましたとさ。
(しつこく次回に続くんだこれが...(笑)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏野菜カレー...みたいな... [レシピなんちゃって..]


「やっぱレシピなんて2回でもう続かないじゃん!」と言われるのが悔しいので(笑)掲載します。やっぱりあまり皆さんが失敗しそうにない、カレーです。

トマトの缶詰とショップ99で買ったミックスビーンズの缶詰があったので、これを入れることにしました。
タマネギ、ベーコンを炒めてそこに人参、あと冷蔵庫に茄子があったのでこれもぶち込みました。適当なところで、水を足して、沸騰したら、固形のチキンコンソメいれてトマトの缶詰(ホールトマトってやつ)入れてミックスビーンズ入れてカレー粉入れて....ちょっとグリーンのものが欲しいな〜ということになり、結局オクラを入れてみました。

付け合わせにしつこく、レシピの初回に紹介したピクルスをのっけてます。

すみません、写真撮るの忘れて食べはじめちゃいました。
2口目で気が付いてごまかして撮影(爆)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

アボカドとまぐろのユッケ風 [レシピなんちゃって..]

まぐろとアボカドってかなり日本で定着してきていると思います。以前はワサビ醤油合えにしてカワレなどをちらすのが好きでしたが、時々おじゃまするライブハウス  六本木キャバーンクラブのメニューにこのネーミングのものがあり、ユッケ風なら醤油とラー油でなんとかなるかな〜と勝手に作るようになりました。

1.アボカド、まぐろは、食べやすい大きさに切る。長ねぎは白髪ネギにしておく。
2.しょうゆ、ラー油、ごま油、マヨネーズ(小さじ1くらい)をあわせたものを1.にかけて混ぜる。
3. 白ごまなど上から散らすとよいでしょう。

調味料は適当にやっているのでみなさんのお好みでどうぞ。ただしマヨネーズは入れ過ぎないほうが良いと思います。入れなくても良いくらいと思います。お店では「ユッケ風」ってことでうずらの卵をひとつ割り入れるようになっているので、そのかわりのつもりで使ってますので。お店のものは、「ユッケ風」なのでもっとまぐろもアボカドも小さく切ってあったと思いますが、これもお好みで。

あんま写真おいしそうじゃないけど(笑)

食べていて発見がありました。
これと別にお刺身もあったので、その大根のツマをアボカドまぐろに混ぜてたべたら、シャキシャキした食感でGoodでした。次回からは、大根の千切りもはじめから入れてみよう。

それにしてもレシピ第二弾も火を使わない料理(^^;


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ピクルスもどき [レシピなんちゃって..]

レシピなんてものを紹介する柄じゃないんですが
おいしい物の話が大好きなのでこんなのもやってみます。
多分本当に時々です。料理と呼べないものばかりになりそうです。

ピクルスもどきです。

用意する野菜は
* ニンジン (これだけは、一応切ったあとに軽く塩もみしてます。)
* 赤と黄色のパプリカ
* たまねぎ
色合いとあと味からするとこのへんがよろしいかと思います。たまねぎおいしいです。

この野菜を適当な大きさに切ったものを以下の調味料をごくごく適当に合わせた液に入れ2-3時間冷蔵庫に入れておけばOKです。もちろん日持ちしますし。調合は本当に適当です。味見してOKと思った感じで大丈夫なはずです。つけ込む液ですから、塩はそれなりに濃くてOK。

液の調味料
* お酢 (ワインビネガーなどと混ぜる事ができれば尚可)
* レモン汁 (ポッカレモンなどでOK)
* 塩、こしょう
* 砂糖
* やげん堀の西洋七味(下の写真参照 。なければお好みのスパイスを調合してみて下さい。)

やげん堀の西洋七味はオススメです。唐辛子とガーリックパウダー、オレガノ、バジル、ブラックペッパーなんかが調合されたもので、パスタとかピザにかけてもいいし、色々料理にも利用できます。浅草のやげん堀のお店までわざわざ買いに行っているのですが、お取り寄せできないかな....


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
レシピなんちゃって.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。