So-net無料ブログ作成
What's in my iPod ブログトップ

You'll never walk alone [What's in my iPod]


You'll Never Walk Alone: The EMI Years 1963-1966

You'll Never Walk Alone: The EMI Years 1963-1966

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMI
  • 発売日: 2008/03/25
  • メディア: CD



どうも!
mixiのトップページが変ったら、「最近更新はありません」などとメッセージで、更新にプレッシャーかけられた。(笑)
ちゃんと6月にだって更新したじゃないか(笑)といいながら、意地になって更新です。(爆)

このCD私もマイミクさんから「良いですよ!」と勧められて、「そうだよな。これは、聴かないとモグリだよな」
と思ってもちろん堪能しました!

前にもこのブログのどこかで、(ズボラなので、何処なのかを探そうとしない私を許して)
「Gerry さんこそ、私にとっては、Mr. Mersey beat!」と書いたと思うのですが、
とにかく、元気をくれる歌を歌わせたらハンパないです。

え〜私としては、Where have you been all my life?なんてゆう曲を彼等も演奏していたと
このアルバムで初めて知り感動!

とりあえず、タイトル曲、日本語にしました。
これは、サッカーマニアには、あまりにも、有名&大切な曲...なんですよね?

落ち込んでいるそこのアナタ(そんな方はいらっしゃらないですかね。こりゃまた失礼!)
続きをどうぞ。

続きを読む


秋の夜長にEric Carmen [What's in my iPod]

All by Myself

All by Myself

  • アーティスト: Eric Carmen
  • 出版社/メーカー: Camden
  • 発売日: 1999/11/01
  • メディア: CD

晩秋というか..もう初冬なんですかね?
わりとこの季節っぽいかなと思ってEric Carmenにご登場願いました。
気付けば今まで、私あまり多くはこの方について語っていなかったようです。

このアルバム私の好きなThat's Rock'n'Rollが収録されていないけど、
Love is all that mattersなんて渋いとこ選曲してくれているので嬉しい。

All by myselfはあまりにも有名ですけど、もちろん名曲ですけど
Never gonna fall in love againの方が、私は好きだな。
しかし、代表作が、「完璧独りぼっち」「恋にノータッチ」ってすごいな...(笑)
チャカシてすみません。
ちゃんと、"She did it!"とか、超ポシティブなのもありますから、皆様この季節にいかがですか?


nice!(1)  コメント(11)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

突然ですが、ショーン!  [What's in my iPod]

Greatest Hits

Greatest Hits

  • アーティスト: Shaun Cassidy
  • 出版社/メーカー: Curb
  • 発売日: 1992/07/14
  • メディア: CD

ゴールデンウイーク中HMVにてゴールド カードメンバー、トリプルポイントデーがあったので、こんなん買いました。
懐かしいです。彼の歌うEric Carmenの曲好きだったんですけどね。
なんか、刑事もの(探偵ものか?)の、TVシリーズとかも夢中で見てた覚えがあるのですが....
このアルバムには、収録されていませんが、Be My Baby ともカバーしてましたね。

弟先に紹介しちゃったけど、実はアニキの方が私は好みだった。(笑)


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

もうThis is Christmas??? [What's in my iPod]

昨日某高島屋をウロウロしていたら、♪So this is Christmas~ とHappy Christmasが流れて来た。

ウ〜ン デパート的には、先手先手でクリスマス商戦ってのも、仕方がないのかな〜。
アメリカではサンクスギビング(11月の第四木曜日)が終わるとはじめて街がクリスマスモードになると聞いたことがあるけれど......。

でHMVでもクリスマスCDコーナーもバッチリできていました。

全然クリスマス気分ではないのですが、私のiPodには、このビートマスが入ってしまっているため、最近はパーティーシャッフルで聴いているので、季節感なく暑いうちからこのCDも聴いていました。(笑)
よく出来ているCDですよね?

Xmas! The Beatmas

Xmas! The Beatmas

  • アーティスト: Beatmas
  • 出版社/メーカー: Isba
  • 発売日: 1996/08/20
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

I go to pieces / True love ways [What's in my iPod]

I Go to Pieces/True Love Ways

I Go to Pieces/True Love Ways

  • アーティスト: Peter & Gordon
  • 出版社/メーカー: Collectables
  • 発売日: 1998/03/10
  • メディア: CD

久々の音楽ネタ、何書こうかと迷いましたが、ピーターとゴードンにご登場願いました。
ポール マッカートニーさんがこのピーターさんの妹(でいいんでしたっけ?)ジェーンさんと付き合っていたのは、まあ私が書くまでもない話かもしれませんが、私は、ピーターとゴードンなら、「愛なき世界」も「I don't wanna see you again」もいいですが、やっぱ このタイトルにもなっている”I go to pieces”が一番好きなんですわ。
その昔、70年代後半には。レイチェル スウィートという女性シンガーや、あのイアン ミッチェルがロゼッタ ストーンの後にイアン ミッチェルバンドでカバーしてました。

True Love waysは、Buddy 堀さんですね。彼がいなければ、Mersey Soundって成立しなかったろうな。
Sunday for Teaなんていかにも英国の香りのする曲もいいです。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:音楽

The Rubinoos / The Rubinoos [What's in my iPod]

The Rubinoos

The Rubinoos

  • アーティスト: The Rubinoos
  • 出版社/メーカー: Wooden Hill
  • 発売日: 1998/10/05
  • メディア: CD

ずっと記事にしようとして忘れてました。Reikoさんお待たせしました。(見て頂いて....ないか...もう笑)
私がその昔、「ロックショウ」という雑誌の愛読者だった頃、このバンドの「ロイス」という男の子があまりにもグッドルキングだったので、それだけで、アルバムを購入(そのアルバムのタイトルは"Back to the Drawing Board"って言ったと思います。)
これがね、いいんですよ。「これぞ、パワーポップ」って感じが。(パワーポップが何ぞやと言われると...私には良くわかっていないのだが...笑)

実はその頃に聴いただけで、その後結構メンバーは、変ったものの活躍中で日本にも来て、それがライブアルバムにまでなっているとな。スバラシイ。残念ながら、私のお気に入りロイス君はもうメンバーではないようですが。

ちなみにここが彼等のサイトです。
http://www.rubinoos.com/

Fallin' in love とかいいですよ。(残念ながらここでは視聴できないみたいだけど)
私としては、まだ聴いていないアルバムが沢山あるので、これからゲットしたいでございます。

そんでもって彼等は、ラズベリーズのトリビューとものなんかにも参加していたりします。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Musical Baton [What's in my iPod]

どうも!デザイン変えました。夏だしね。

とうとう来ましたな。
私の遊ばせていただいているblog複数箇所で、みかけてましたこの企画。

1.今現在パソコンのファイルに入っている音楽ファイルの容量は?
2.今現在聴いている曲は?
3.直近に買ったCDは?
4.特別に思い入れのある♪曲を5曲?
5.5人の方々にバトンをお回し下さい!
の5つの質問に答えてバトンを渡していくという企画です。

モバサム41殿と店主殿よりバトンを受け取りましたのでやれるとこまやってみます。
私がバトンをお渡しする方は以下の質問にお答えていただければ幸いです。

尚、このバトンを止めていただいても、全く差し支えのない話なので、「もしご自分でも答えてみたいな!」と思ったら
興味のある質問のみご自分のblogに記事にしていただき、バトンは回さないというスタイルでも結構です。
よろしくお願い致しますね!m(_._)m

*********************************************************************
1.今現在パソコンのファイルに入っている音楽ファイルの容量は?
1144曲 i-Tuneに入ってるってさ。

2.今現在聴いている曲は?

えっとi-Tuneには、パーティーシャッフルってのがありまして、完全アットランダムにファイルしてある曲を流し続けてくれる機能があって、今無理矢理それを使って流しはじめたら、

Bad To Me by Nothan Songsでした。 

「Lennon McCartneyが、作った曲で他のアーティストにあげちゃった曲を、ビートルズがやっていたらどんな感じだったか?」ってコンセプトで作られたアルバムの名中の一曲ですな。

3.直近に買ったCDは?

最近あんまりCD買ってなくてね。
結構前にお話した
これが、最後ですわ。
http://blog.so-net.ne.jp/merseybeat/archive/c91945
街角ろまん : はっぴーえんど

4.特別に思い入れのある♪曲を5曲?

イヤハヤ 、コチトラ 、ウン十年音楽聴いて生きて来たんだ。5曲選べって...ね〜。
(と言いながら楽しんでいる。)

* All my loving
私の中で、ビートルズの魅力の縮図がこれなのね。イントロなし。コーラスの魅力。ジョンのリズムギター....あんなに短い曲なのにね。

* I go to pieces by Peter and Gordon
はじめに、この曲を聴いたのはイアン・ミッチェルバンドのバージョンでした。歌詞のかわいさと切なさが大好き。

* Let's Pretend ( Bay City Rollers / Raspberries )
私が自分のお小遣いではじえめて買ったアルバムは、BCRのDedicationその1曲目がこの曲でした。そして、その後に、エリック カルメンも大好きなアーティストになりました。

* I saw her standing there (The Beatles)
ア〜やっぱビートルズ関係1曲に絞れません。私8年前に大手術を行っておりまして、その手術室で麻酔がかかるまで、自分で持っているCD前もって預けておけば、その曲を流してくれるって言うので、私が選んだのはビートルズのファーストアルバムでした。当然この曲を聴きながら入室。しかし私は2曲目がMisery「ミジメ」である事は、計算していませんでした。

* I think I love you / The Partridge Family
あのイントロ、歌詞のせつなさ、はじめて聴いた時からノックアウトだったのです。

次点 (二曲だけいい?(笑)

* Hippy hippy Shake (曲として好き 今、クリスタル ガイザーのCMでかかってますね!)
* When love comes Knocking at your Door / The Monkees

あ〜やっぱ5曲なんて無理だ。

5.5人の方々にバトンをお回し下さい!
私のblogを通しての知り合いのかなりの人数に既にこのバトンが渡っている模様です。
まだ答えていない人を探すのに苦労しています。お願いする5名様あくまでもご興味があったらですので、私を嫌いにならないでね。よろしくです。

* dodo日記の dodoさん http://blog.so-net.ne.jp/dodo/
* eveybody cracked nowadayのhanaoさん http://blog.so-net.ne.jp/kidz_are_allnight/
* John松本の愛なき世界のJohn松本さん http://blogs.yahoo.co.jp/ashinonagaikaseijinn
* Room LGのChrosawaさん http://diary.jp.aol.com/wguuceqk8gt/?room=RoomLG
* ヲトメ街道一直線のきぬさん http://blog.so-net.ne.jp/kinu-mix/


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

The Best of Tracy Ullman /Tracy Ullman [What's in my iPod]

この方について、良くは存知あげませぬが、お解りの方には、お解りでしょう。"They don't know "のプロモでは、Paul McCartneyが、最後に運転していましたね。あのプロモが大好きでした。間奏部分では、BCRチックなメロディーが流れタータンチェックをふりかざすシーンがありました。そんで彼女は疲れた主婦となり..スーパーでお買い物。今考えても良くできたプロモでしたね。
他の曲も粒ぞろいです。
とりあえず、AmazaonのURL下に入れておきますね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=music-jp&field-author=Tracey%20Ullman/249-1498085-1925135


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

Zoom / The Knack [What's in my iPod]

Zoom

Zoom

  • アーティスト: The Knack
  • 出版社/メーカー: East
  • 発売日: 1998/08/17
  • メディア: CD


昨日何故かAmazon Web サービスに繋がらなくて書けなかった記事

The Knackといえば、究極の一発屋。 リーチ 一発  マイ シャローナ のみ!と思ったら いけません。

ま〜1998年発売らしいのですが、これ素晴らしいアルバムです。
マイ シャローナのタイトなロックンロールのイメージがありますが、この人達のラブ バラードが泣かせます。
甘過ぎず、ちょっとテレが隠し味といったところで、とても良いのです 。2曲目、10曲目おススメ!2曲目視聴できるみたいよ!

このジャケットね私は上のを持っていますが、このギターズームするとこうなってます。クッ かわいい。Ricksのマネッコ。

Re-Zoom

Re-Zoom

  • アーティスト: The Knack
  • 出版社/メーカー: Image
  • 発売日: 2003/01/14
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

Nick Lowe / Labour of Lust [What's in my iPod]

Labour of Lust

Labour of Lust

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 1995/05/24
  • メディア: CD

前からこういう安易な企画は計画していたのですが、私のiPodに入っているものをちょっとご紹介。
BCRにうつつをぬかしていた遠いあの頃、Cruel To Be Kindという曲をラジオで聴いてとてもいい曲だと思って、レコード屋で探そうとしました。「クルーエル」という発音ができなかった。(というか....むしろ誰だったかはあまり覚えていないけど、英語が話せるDJが発音したわりとそのままにレコード屋のお兄ちんに発音して「すみません。ニック  ローの クルール トゥ ビ カインドって曲を探しているんですが...」と言ってお兄ちゃんの頭を思いっきり???で一杯にするだけで結局ゲットできずにスゴスゴと退散した苦い想い出のある一曲です。「優しさは残酷」なんて言われたって、タータン チェック振ってキャーキャー言ってたガキにその意味が分かるわけもなく(笑)でもこのポップでキャッチーなメロディーは十分そういうガキの心をくすぐりました。大人になって「優しさは残酷」の意味も知り(??)、この方が、実は、ラジオ番組「輝け!ベイ  シティー ローラーズ」のテーマだった曲をやっていた中の一人だと知りました。確か、タータン フォードというバンド名だったかな?


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
What's in my iPod ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。