So-net無料ブログ作成

また訃報 [綴らせてよMersey Beat]

長く生きていくと、これは避けて通れないのでしょうが、
このblogのカテゴリーの一つに「お悔やみ」というのを作ったほうがよいほど
お悔やみの記事が増えてきました。悲しいです。
Peter and GordonのGordonさんが、急逝されました。
心臓発作とのことなので、本当に急だったのではないかと思います。

Peterさんが、コメントを公式Webで出しています。
http://www.peterandgordon.net/
彼の悲しみがヒシヒシと伝わってきます。

半世紀友達だったんですものね。

ラフにしか、訳せませんが、下にその内容の概略を私なりにまとめた物を記載させていただきます。

***************
Peter さんのコメント概略

私の人生の中で本当に大切な存在を失うことは、受け入れがたく、
そっとしておいて欲しいです。

半世紀の間音楽のパートナーであり、ただのジャズ好きの私を
ロックンロールへと導いてくれたのも、彼でした。
彼がいなければ、私が音楽の仕事をすることはなかったでしょう。
彼と60年代に音楽の仕事をしていたということは、私の人生の中でもとても大きな意味を持っています。
その後二人が別々に仕事をはじめても、いい友達でした。デュオでは、珍しい中の良さだと思います。
再結成してからも、もちろん、彼とのステージは本当に楽しかった。

彼と共に音楽をやれたことを、本当に誇りに思っていますし、彼こそがPeter and Gordonの芯であり、魂で、私はただ、そのハーモニー担当だったのです。

もう、一緒に歌うこともない、私の歌を彼に邪魔されることもない、彼の冗談に笑う事もない、彼の電車のプラモデルコレクションの自慢や、庭の自慢を聞くことももうない。考えられない変化ですし、まだ受け入れられていません。
*****************

Gordonさん安らかに
Thank you for the great music.

哀悼の意を表し、以前私が書いた2つの記事のリンクを追加しておきます。

http://merseybeat.blog.so-net.ne.jp/2006-07-01

http://merseybeat.blog.so-net.ne.jp/2005-11-01

nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

湘南のJOHN LENNON

ご無沙汰しています。

ちょっとこれは・・・。
ショックが大きいです。まだ若いのに。。。。
by 湘南のJOHN LENNON (2009-07-23 06:55) 

ノーバッド

・・・・・・・・・・・ショックです。
BEATLESの次に好きなグループでした。
いまだに、MP3で聴いています。

ご冥福をお祈りいたします。
by ノーバッド (2009-07-23 08:56) 

Kayo

>湘南のJHON LENNONさん
こちらこそご無沙汰しておりました。
久しぶりのお話がこれというのが、本当に悲しいですね。
一度ライブ見たかったですね。
by Kayo (2009-07-24 00:29) 

Kayo

>ノーバッドさん

彼らのせつないサウンドが私も大好きです。
本当に残念です。
by Kayo (2009-07-24 00:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。